Graf von Faber-Castell - Limited Edition Heritage

255年に及ぶ伝統

Production  - Graf von Faber-Castell
19世紀の工場


時は 1900年頃、ヨーロッパが最も栄華を極めた時代の一つに厳格な伝統と様々な革新、煌びやかな貴族と新しい試みを秘めた起業家らによって、アールヌーボーとモダンデザインが交錯した瞬間がありました。

ちょうどこの頃、ローター・フォン・ファーバー男爵は世界で初めてブランド筆記具を生産する鉛筆工場をニュルンベルクで成功させ、その名前を世界に広める基礎をつくりました。
洛泰·冯·法伯尔男爵-辉柏嘉 伯爵
4代目 ローター・フォン・ファーバー
Graf von Faber-Castell - Limited Edition Heritage

20世紀の生産工場風景


運命の出会い

Pen of the Year 2003
ファーバー男爵は後継者として自身の孫娘であるオッテリー・フォン・ファーバーを指名します。規模が大きくモダンなこの鉛筆会社の単独相続人になったオッテリーは、ドイツで最も伝統がある貴族の一つの子孫であるアレクサンダー・ツー・カステル・リューデンハウゼン伯爵に出会います。
Count and Countess von Faber-Castell - Graf von Faber-Castell
この「カステル」という貴族名はすでに 1057 年の証書に記録があります。現在に至るまでその高貴な響きを継承している「カステル」家はバイエルンの最古の私営銀行や歴史の古いドイツのワイナリーも保有しています。
Pen of the Year 2003
オッテリー・フォン・ファーバー男爵令嬢とアレクサンダー・ツー・カステル・リューデンハウゼン伯爵は1898 年に結婚。ローター・フォン・ファーバー男爵の遺言により、「ファーバー」という名前を永遠に会社名に残すこととなります。こうして二人の結婚により新しく「ファーバーカステル伯爵家」が生まれたのです。
Graf von Faber-Castell - An unique aura

パーソナリティのあるカリスマ性

大会社を指揮すること―それも若い女性が―は、当時の社会では大変まれなことでした。オッテリーは  美しい容姿とたくましい性格で勇敢に会社経営に挑んでいましたが、この結婚により家族と会社にさらに新しい彩りが加わりました。

Graf von Faber-Castell - Individuality and style

独自性のスタイル

ローター・フォン・ファーバー男爵の決断は間違っていなかったと、20 世紀、21 世紀と続く彼の会社の発展を見れば一目瞭然です。アレクサンダー伯爵も結婚により全く新しい領域に足を踏み入れることになります。バイエルンの第 6 軽騎兵隊の騎兵太尉を務め、貴族として商売の仕事を全く知らなかったアレクサンダーは、鉛筆生産で有利になる条件を何も持っていませんでした。

しかし、アレクサンダーは誠実さと熱意で瞬く間に世界的企業を指揮する才能を発揮し始めます。彼の兵隊のシンボルある緑色を使ったカステル 9000 番の導入により、1905 年大きな成功を収めます。この鉛筆は新しい品質と価値で傑出した今日まで続く本物のクラシック鉛筆であり、美しいギロシェ模様と緑色に塗られたメタルバレルの万年筆「リミテッド エディション アレクサンダー」にインスピレーションを与えました。
Graf von Faber-Castell - A timeless sense of style

時代を超越したスタイル

この輝かしい結婚を別の言葉で表現するとすれば、それは新しく豪華な生活スタイルです。この貴族一家はお城を改築、拡張させます。高価な素材、高級感溢れる全体の構想は今も印象的です。

有名なデザイナーや工芸家たちがこれに関わり、中でもブルノ・パウルが代表的な部屋を詳細に至るまでデザインしました。芸術家、デザイナー、建築家として優雅さとモダンを結びつけられるのは彼しかいませんでした。
Graf von Faber-Castell - Tradition and Drive

伝統と活力

ブルノ・パウルはお城の書斎と女性用サロンを手がけ、希少な素材で洗練さを持ち合わせた、用途にあった調度品をデザインしました。                                                     
書斎はアレクサンダーの仕事部屋です。出窓からは工場一帯が一望できます。レザーを張った椅子や威厳に満ちた印象のデスクとともに、この部屋はお城の中でも最も印象的な部屋になっています。
Graf von Faber-Castell - A filigree masterpiece

最高傑作の細工

選りすぐりの家具が置かれた女性用サロンは他に類を見ません。特に目を見張るのはオッテリーのデスクです。このデスクには貴重な象眼細工が施されています。フィリグラン模様の生地を張った椅子には彼女の好きな紫色が使われており、ちょっとした光の変化で模様の各パーツが影で浮かび上がります。この色や模様の変化は万年筆「リミテッド エディション オッテリー」のバレルでも繊細な輝きを見せます。
Graf von Faber-Castell - Exquisite quality

優れた品質

万年筆の金属部品は純粋なシルバーを採用し刻印はグリップ、縁取り、キャップに刻まれています。エレガントなリブパターンのキャップの先は、ファーバーカステルの筆記具で特徴的なスターリングシルバーの二重の縁取りと、線条細工によるイニシャル A、O、F、C を組み合わせた文字で飾られています。

メタルリングには「Handmade in Germany」と刻まれています。18金バイカラーのペン先にも職人の手で刻印がなされており、エンドキャップにはコレクションの名前「リミテッド エディション ヘリテージ」とオッテリーとアレクサンダーの結婚年「1898」が刻まれています。
Graf von Faber-Castell - Specially refined

特別な優雅さ

この 2 つの部屋はオッテリーとアレクサンダーのパーソナリティを完璧に表現しています。その色、模様、そして類を見ない職人技に、万年筆「リミテッド エディション ヘリテージ」はインスピレーションを受けました。

ヘリテージコレクション オッテリー万年筆, #156362

希望小売価格 ¥ 200,000

税別

ヘリテージコレクション アレグザンダー 万年筆, #156373

希望小売価格 ¥ 200,000

税別

オッテリー 万年筆
アレクサンダー 万年筆
エンドキャップにはコレクションの名前「リミテッド エディション ヘリテージ」とオッテリーとアレクサンダーの結婚年「1898」が刻まれています。
  • 精密にエングレービングされたメタルバレル。さらに幾度もラッカーをかけて仕上げています。
  • キャップ、グリップ、エンドキャップはスターリングシルバー製。
  • インクはカートリッジ/コンバーターの両様式。
  • ハンドメイドの18金バイカラーペン先
  • ペン先:M, F, EF, B
エンドキャップにはコレクションの名前「リミテッド エディション ヘリテージ」とオッテリーとアレクサンダーの結婚年「1898」が刻まれています。
  • 精密にエングレービングされたメタルバレル。さらに幾度もラッカーをかけて仕上げています。
  • キャップ、グリップ、エンドキャップはスターリングシルバー製。
  • インクはカートリッジ/コンバーターの両様式。
  • ハンドメイドの18金バイカラーペン先
  • ペン先:M, F, EF, B

オッテリー 万年筆

ファーバーカステル城にあるアレグサンダー・ツー・カステル・リューデンハウゼン伯爵のオフィスやオッテリーの部屋からインスピレーションを受け、そして類まれな職人技によって、万年筆「リミテッド エディション ヘリテージ」は誕生しました。

アレクサンダー 万年筆

ファーバーカステル城にあるアレグサンダー・ツー・カステル・リューデンハウゼン伯爵のオフィスからインスピレーションを受け、色や模様そして類まれな職人技によって、万年筆「リミテッド エディション ヘリテージ」は誕生しました。
Graf von Faber-castell - A special present

特別な贈り物として

美しい手工で作られた、シャモアカラーのヘリテージコレクション用ギフトボックス